WiMAX2+ 速度制限の今後の対応について|WiPLA(わいぷら)- WiMAX2+に固定IPアドレスを付与した法人向けのモバイルインターネット接続サービス

WiMAX 固定IPプロバイダ「WiPLA」

お電話でのWiMAXお問合せ
  • お申し込みはこちら
  • お問合せはこちら
  • WiMAX2+ 固定IPプロバイダ「WiPLA」のよくあるご質問

お知らせ

2017.01.13 WiMAX2+ 速度制限の今後の対応について お知らせ

平素はWiPLAをご利用いただきまして、誠にありがとうございます。

WiMAX サービス提供元である UQコミュニケーションズ株式会社(以下 UQ 社)より、WiMAX 2+ に関する以下の発表がございました。

WiMAX 2+サービスにおける速度制限の今後の対応について

http://www.uqwimax.jp/information/201612221.html
 

WiPLAのすべてのプランで適用されていた3日間単位の通信量による速度制限もこれに準じて、2017年2月2日より、以下のように変更されます。

 

混雑回避のための速度制限(2017年2月2日より実施)

  現状 変更後
速度制限対象となる通信量 3日で3GB以上ご利用の場合 3日で10GB以上ご利用の場合
制限される時間 3日間のデータ通信量が3GBを超えた日の翌日13時頃から翌々日13時頃まで 3日間のデータ通信量が10GBを超えた日の翌日のネットワーク混雑時間帯(2017年2月時点では、18時頃から翌日2時頃まで)1
制限対象となった場合の最大通信速度 YouTube動画の標準画質レベルがご覧いただける速度2 概ね、1Mbps(YouTube動画の標準画質レベルがご覧いただける速度)3
 

1 2時前より継続して利用している通信については、2時以降も最大で6時頃まで速度制限が継続することがあります。この場合、一旦、セッションを切断すると速度制限が解除されます。

2 2015年7月15日より、暫定運用として、制限時の速度をYouTube動画のHD画質レベルがご覧いただける速度以上に緩和しておりました。

3 送受信の最大速度であり、実際の速度は電波環境等に応じて1Mbps以下となることがあります。

 

UQ社のウェブサイトに変更後の制限についての詳細があります。あわせてご参照ください。

WiMAX2+サービス ネットワーク混雑回避のための速度制限について(2017年2月2日~)

http://www.uqwimax.jp/plan/wimax/note/gigahodai_speedlimit_10/  

※UQ社ウェブサイトにある「データ量通知サービス(2017年2月2日開始予定)」 や「My UQ」はWiPLAのお客様には提供しておりません。

 

ご利用のお客様全体の利便性向上のための施策となりますので、ご理解・ご協力をお願いいたします。

今後とも弊社サービスをご愛顧賜りますようお願い申し上げます。

PAGE TOP